クラウドソーシングでお仕事スタート

パソコンとスマホでチャットレディ

「パソコンを使う仕事がしたい」「本業とは別の職業にチャレンジしたい」と、感じたことはありませんか?
専業主婦や、普段は会社員として頑張っている人におすすめしたい副業があります。

クラウドソーシングを利用すれば、自宅にいながらダブルワークが可能です。
専業主婦であればスキマ時間を使って、会社員の方は週末の空いている時間を使って副業を始めましょう!
クラウドソーシングとは、日本中にある企業が一般の方に仕事を委託するという新しい雇用形態のことです。
正規雇用の仕事ではないので、気軽に応募できます。

クラウドワークスには初心者に優しい仕事ばかり

クラウドソーシングの中でもクラウドワークスというサイトは日本で知名度が高く、案件数も多いのが特徴です。
さっそくどのような職業があるのかチェックしてみましょう。

WEBライティングで記事作成

クラウドワークスには、WEBライティング(記事作成)という仕事があります。
映画やドラマ、指定図書の感想などのジャンルにチャレンジできます。
専門知識を必要としない案件が多く、初心者にピッタリなものばかりです。

文字数は400~1,000文字、5,000文字以上の案件もあります。
「ブログを書いていて文章が得意」という人には最適なのではないでしょうか。

またWEBライティングの仕事で「語学を活かしたい」「知識を発揮したい」と考えている人には、専門職用解説や翻訳系の案件がオススメです。
自分自身のスキルアップにつながります。

あなたが考えたロゴが企業の看板になる

絵を描くのが得意、好きという人には、企業のロゴ作成がオススメです。
ロゴを採用するか否かは企業が決めますが、選ばれると5,000~10,000円という高い報酬がゲットできます。
会社によってはそれ以上の報酬を出すことも。

ロゴを作る時は、それぞれ会社のイメージにあったものを作成してください。
例えば、アパレル系の案件なら「年齢層は30~50代の女性で華やかな色で」と企業が求めているイメージが細かく書かれています。

ネット回線があればOKなデータ入力

データ入力は、主にパソコンに内蔵されているエクセルやワードを使います。
名刺データの住所や氏名を入力したり、発表用の資料を作ったりします。単価が他の案件より安いため、数をこなしていく必要があります。

「キーボード操作は苦手だな」「自分にできるかな」と、ハードルが高く感じるかもしれませんが、安心してください。
ほとんどの案件が、初心者歓迎しているものばかりなんです。
企業によっては「最初からしっかりサポートします!」と宣言しているため、安心して働けます。

副業でスキルアップをしよう

一昔前までは、在宅副業と聞くと内職のイメージがありました。しかしネットが浸透してからは、多種多様な働き方が増えてきています。
ネットを介して新しい職業に挑戦したり、スキルアップにつなげたりできます。
パソコンを持っている人で副業を始めたいと考えている人は、ぜひクラウドワークスを利用してみましょう!