在宅ワークをしたい方必見!おすすめの職業

女性職場の様子

「お金を増やしたい」と感じたことありませんか?
お金はたくさんあるほどやりたいことをしたり、買いたかったものを購入したりできますよね。
しかし「ダブルワークをしたいけど働きに出るのは厳しい」と感じる人もいます。

そこで提案したいのが、在宅副業です。
スマホひとつさえあればできる仕事や、ネットを介して不用品を販売できるようになりました。
「副業するなら自宅で」と考えている人は、ぜひ在宅ワークに挑戦してみましょう。

スマホひとつでスタートできる仕事

チャットレディやメールレディは、スマホひとつで仕事を開始できます。どちらも男性が客で、会話やメールのやりとりをします。
満18歳以上の女性であれば、誰でも登録ができてその日で仕事をスタートできます。
それではさっそくそれぞれの仕事内容をチェックしましょう。

おしゃべりを楽しむチャットレディ

チャットレディは、通話やテレビ電話で男性と会話をする職業です。
働き方は本人の自由なので、「今日は顔出しをしたくない」とテレビ電話はしないという選択をしてもOK。

笑顔で男性と話をする姿から、ネットキャバクラとも呼ばれていますが男性と直接会いません。
そのためキャバクラの様にお酒を飲んだり、作ったりする必要もなく酔った勢いで乱暴される心配もありません。
会話で男性を楽しませるだけでOKです。

匿名性が高い!メールレディとは

メールレディは、男性とメールをする仕事です。大学生から主婦までと、幅広い年齢層の女性から人気を集めています。
「文章でのやりとりが好き」「文通をするのが好きだった」という人にピッタリです。

またメールレディは顔出しする必要もなく、匿名性が高い職業でもあります。顔出しするかは自分次第です。
最初から顔出しNGをするのもいいですが、仲良くなった男性だけに口から下を見せてあげるという方法も。
特別感を出すと、男性が常連になってくれることもあります。

スキルアップをしたい人にはクラウドソーシング

「自分のスキルをアップしたい」「パソコンを使った仕事をしたい」と思っている方には、クラウドソーシングが最適です。
クラウドソーシングとは、企業が不特定多数の人に業務を委託するという新しい職種です。
WEBライティングやデータ入力、テープ起こしなどさまざまな案件があります。

クラウドワークスでお仕事開始

クラウドソーシングのサイトで注目を集めているのは、クラウドワークスです。
登録から業務受注まで、すべてネットで完結できます。また案件の大半がアルバイト感覚で取り組めるものばかりです

<初心者でもできる案件>
・映画や海外ドラマを見た後の感想記事
・講演会の内容をワードなどで文字起こしをする
・名刺データの住所や氏名をエクセルに打ち込む

パソコンを持ってはいるけれど、使いこなせていないという人は一度クラウドソーシングに挑戦してみましょう。

自分で販売して収入ゲット

「物作りをするのが好き」「使っていない洋服が多い」と思っている方でも副業を始められます。
ハンドメイド作品を売ったり、不用品販売をしたりなど方法はたくさんあります。

ハンドメイド作品を販売しよう

ハンドメイド作品は、フリマアプリで販売しましょう。
専用サイトとして人気なのはCreema(クリーマ)やminneです。ハンドメイド作品を販売し続けると、ファンができるケースもあります。

手作りの物を買う人の中には、「丁寧に作られている物が良い」と感じている人も。大量生産された市販の物よりも、ハンドメイドにこだわる人は意外にもたくさんいます。

自宅にある不用品をお金に変えよう!

自宅にある不用品はメルカリで販売できます。
着る機会が少なくなってきた洋服や、使わなくなったゲーム機など断斜里したい人にピッタリです。
自分には価値を見いだせない物でも、ネット上には必要としている人がいる可能性があります。
「どうせ売れないよこんな物」と思うのではなく、一度出品するのも方法のひとつです。

家の中が物で溢れているという人は、不用品販売して収入をゲットしましょう。